MENU

楽天せどりで稼ぐなら「楽天プレミアムカード」を絶対に持つべき!

2020 7/24
楽天せどりで稼ぐなら「楽天プレミアムカード」を絶対に持つべき!

楽天市場でのポイント還元率の高さを利用して稼ぐ「楽天せどり」は、せどり初心者でも簡単に取り組める手法です。

楽天市場でお得に仕入れをするなら、ポイント還元率が最も高い「楽天カード」がベストチョイスであることは疑いようもありません。しかし、一口に「楽天カード」といってもその種類は様々で、「一体どの楽天カードを選べば良いの?」とお悩みの方も多いでしょう。

結論からいうと、楽天せどりで稼ぎたいのであれば、楽天プレミアムカードが最もおすすめです。他のカードよりも段違いに効率よくポイントを貯めることができます。

この記事では楽天せどりで稼ぎたい方に向けて、なぜ楽天プレミアムカードがおすすめなのかについて具体的に解説していきます。

目次

楽天プレミアムカードはSPUの還元率が5倍~になる

楽天会員が楽天市場を利用する場合、通常の還元率は1%となります。1万円買い物すると100円が楽天ポイントで還元されるということです。

ところが、楽天カードを用いて買い物すると、基本の還元率1%に加えてSPU(スーパーポイントアップ)で+2%となり、計3%のポイント還元を受けられます。

3%でも十分に高還元ですが「楽天プレミアムカード」を利用して楽天市場を利用すると、SPUの還元率がさらに+2%となり、基本の1%+楽天カード決済で2%+楽天プレミアムカード決済で2%=計5%のポイント還元を受けられます。1万円の買い物で500円の楽天ポイントが貰えるので、通常の5倍も還元されるのです。

通常の楽天カードであれば、最大でも3倍にしかならないことを考えると、かなりお得にポイントを貯めることができるということが分かりますよね。

特にこれから楽天せどりをやっていきたい方にとって、少しでもSPU(楽天スーパーポイント)の還元率が良くなった方がメリットは大きいことは間違いありません。

楽天プレミアムカードのお得度を具体的に理解してもらうために、10,000円の買い物をした時の付与ポイントを例に考えてみましょう。

還元率1万円購入で貯まるポイント
楽天カード3%300P
楽天プレミアムカード5%500P

10,000円の買い物でさえ、通常の楽天カードと比較して200Pほどの差があります。

楽天でせどりを行いたい方の場合は、数十万円単位で物品を購入することもしばしば。金額が大きければ大きいほど、ポイントの差が大きくなってしまうため、必ず楽天プレミアムカードを利用して決済するとおトク度はアップします。

SPUではその他にも様々な利用条件があり、それぞれの条件をクリアしていくとどんどんポイント還元率を高められます。楽天カードのSPUに関して詳しく知りたい方は、コチラ▼の記事をお読みください。

せどりで楽天プレミアムカードを使う最大の魅力は「利用限度額」!

日々せどりを行っているせどらーの方にとって、利用限度額の高いカードとして楽天プレミアムカードは重宝します。

初心者の方であれば、そこまで大きな金額の商品を購入することはないかもしれません。ただ、中〜上級者クラスの人になると、仕入れの際に月に100万円以上の買い物をすることもありますよね。

通常の楽天カードの場合は、最大利用限度額が100万円に設定されてしまっているため、1ヶ月に100万円以上の取引をすることができません。単価の高い商品をせどりで扱っている方にとって、利用限度額不足は死活問題。

楽天プレミアムカードなら、最大で300万円という十分なショッピング枠を得られるため、単価の高い商品の売り買いも可能です。

利用限度額が不足してしまいそうな方は、絶対に楽天カードではなくプレミアムカードを利用するようにしましょう。

楽天プレミアムカードを利用するメリット5つ

ここまで「ポイント還元率」「利用限度額」の面で楽天プレミアムカードが優れているということについて言及しました。

主に先述した2つがメリットとして挙げられますが、実は楽天プレミアムカードを利用するメリットはそれだけではありません。

具体的なメリットは、以下5つです。

  1. 手厚い海外旅行保険が付帯
  2. 空港ラウンジが使えるプライオリティ・パス
  3. 楽天ETCカードの年会費がかからない
  4. 優待サービスも充実
  5. 誕生日月もポイントアップ

1. 手厚い海外旅行保険が付帯

クレジットカードには通常「海外旅行保険」が少なからず付帯しています。

海外で何かトラブルに遭った時のための保険で「傷害」や「盗難」など、カードによって補償範囲は様々です。

楽天プレミアムカードは、通常の楽天カードと比較して、海外旅行保険が非常に手厚いため、海外によく旅行される方にとってはお得です。

補償範囲
楽天カード【海外旅行傷害保険】最高2,000万円
楽天プレミアムカード【海外旅行傷害保険】最高5,000万円【国内旅行傷害保険】最高5,000万円【動産総合保険】最高300万円

また国内旅行の傷害保険も補償範囲として入っているため、海外だけではなく国内を頻繁に旅する方でも利用できます。

2. 空港ラウンジが使えるプライオリティ・パス

空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスは世界で1,300ヶ所以上の空港ラウンジが対応しており、どこでも簡単に利用できます。

空港ラウンジでは、無料の軽食や飲み物が用意されており、Wi-Fiはもちろんシャワールームまであるため、フライトまでの待機時間で仕事をすることも可能です。

3. 楽天ETCカードの年会費がかからない

車を運転される方であれば、ETCカードは必ず持っているはず。

通常の楽天カードの場合は、ETCカードを使うために年会費を550円支払わなくてはなりません。しかし楽天プレミアムカードの場合は、ETCカードの申し込みもしておけば全く年会費もかからなくなります。

せどりをやられている方であれば、車で店頭にならんでいる品物を買いに行くことも頻繁にありますよね。車で遠出する機会が圧倒的に多いという方にとって、楽天ETCカードの年会費がかからないのは大きなメリットになるでしょう。

4. 優待サービスを3種類から選べる

楽天プレミアムカードでは、3つの優待サービスを用意しています。

ライフスタイルに合わせて、以下の3つのサービスの中から1つを選択して利用できます。

  1. 楽天市場コース
  2. トラベルコース
  3. エンタメコース

楽天せどりをやっている方に1番おすすめなのが「楽天市場コース」です。

火曜・木曜のプレミアムカードデーにお買い物をすると、ポイントが1倍加算されるため、合計で6倍ものポイントを貯めることが可能です。

トラベルコースは、楽天が運営している「楽天トラベル」で旅行を申し込むと、その分のSPUが+1倍加算されます。

エンタメコースは「Rakuten TV」「楽天ブックス」を利用すると、SPUが+1倍加算されるサービスです。

せどらーの方は「楽天市場コース」にすることで、更にお得にポイントが貯まっていくため、ぜひこちらのコースを選択してみてください。

5. 誕生月もポイントアップ

楽天プレミアムカードでは、誕生月のキャンペーンも行っており、誕生月に楽天市場でお買い物をすると、ポイントが+1倍加算される仕組みになっています。

ただ誕生日というだけでポイントをアップさせることができてしまうため、誕生日月はより多く取引ができそうです。

楽天プレミアムカードは年会費が11,000円かかる

楽天プレミアムカードに申し込むデメリットとしては、年会費が11,000円もかかってしまうという点。さすがにこれだけの付加価値がついているというだけあって、年会費はなかなか高くなってしまうようです。

しかし楽天プレミアムカードを利用するメリットと比較してみれば、年間たったの1万円でカードが作れてしまうと考えると安いもの。

楽天プレミアムカードの年会費は、せどらーにとって必要経費であるため、ぜひ積極的に作成しましょう。

「楽天プレミアムカード」でお得に楽天せどりしてみよう!

この記事では、楽天せどりをやるなら楽天プレミアムカードがおすすめな理由について具体的に解説してきました。

楽天プレミアムカードは年会費が11,000円かかってしまうものの、ポイント還元率の面で圧倒的にメリットが大きいです。また、せどりをされている方の懸念材料の1つでもある、利用限度額に関しても最高で300万円までと安心して使える金額設定になっています。

楽天せどりをしたい方は、ぜひとも楽天プレミアムカードを使って、還元率を最大まで引き上げてお得に取引するようにしましょう。

楽天プレミアムカード

世界148カ国・1,300カ所以上の空港ラウンジが使える「プライオリティ・パス」を無料で発行可能で、最高5,000万円の海外旅行障害保険と国内旅行障害保険も付帯。旅行好きや出張の多いビジネスマンにおすすめの一枚!

楽天市場では常に5%還元~、普通のお店でも1%還元と、日々のお買い物でどんどんポイントが貯まる!

年会費11,000円
ポイント還元1.0%~5.0%
国際ブランド
電子マネー
スマホ決済
付帯保険海外旅行障害保険、海外旅行障害保険、動産総合保険
目次
閉じる